前世療法&インナーチャイルドを癒す年齢退行療法について

前世療法&年齢退行療法

前世療法&年齢退行療法とは

前世療法&年齢退行療法とは、ヒプノセラピーの中でも退行系セラピーに分類されます。

催眠下で潜在意識にプログラムされている過去の体験へと戻り、抑圧された否定的な感情(恐れ、不安、悲しみ、傷心、罪悪感等)や制限された決断(私は~できない)の原因を探り、それらを解放します。

幼いころに戻れば年齢退行、母親の子宮の中に戻れば胎児期退行、さらにその前へと戻れば過去世退行(前世療法)となります。

幼いころから、理由のわからない恐れや不安を抱えてはいませんか?
病院に行っても原因がわからない、体調不良を抱えてはいませんか?
強いつながりを感じる人間関係はありませんか?
なぜか「自分は~できない」という制限を感じていませんか?

以上はほんの一例ですが、このような悩みや問題は、退行系セラピーによって解決する場合があります。

顕在意識と潜在意識

人の意識には、顕在意識と潜在意識があります。

普段考えたりしゃべったりしている、表に現れている意識が顕在意識で、人はこれが本当の自分だと思っています。

でも、顕在意識の占める割合は実は意識全体の10%ほどにすぎません。

その後ろには、90%もの潜在意識が隠れています。そして、こちらの方が本当の自分です。潜在意識で思っていることが現実化していきます。

たとえば、いくら顕在意識で「お金持ちになりたい」と思っていても、潜在意識で「自分はそんなに稼げない」「自分にはそんな能力がない」などと思っていたり、お金に対して否定的な思いを持っていたりすると、そちらの方が現実化してしまうので、お金持ちにはなれないのですね。

高次元や、宇宙の叡智とつながっているのも潜在意識です。
過去世の記憶も、潜在意識の方にしまいこまれています。

退行系のセラピーでは、顕在意識の働きにくい催眠状態に誘導して、潜在意識にアクセスし、潜在意識から必要な情報を引き出します。

催眠とは

催眠状態は、眠っている状態とは違います。意識はきちんとあります。

非常にリラックスした状態のことで、実は人は日常的に、自然に何度も催眠状態に出たり入ったりしています。

例えば、仕事で何かアイデアを出さなくてはならないとき、いくら考えてもいいアイデアが思いつかないのに、休憩中にリラックスしていると、ふといいアイデアが思いついたりしますね。

アイデアを意識的に出そう、出そうとしている時は顕在意識が働いているのですが、リラックスすると潜在意識が働いて、自然とアイデアがおりてきたのです。

この、非常にリラックスした状態が催眠状態です。
ヒプノセラピーでは、誘導によって意図的に催眠状態を作り出します。

日常的に自然に体験している状態ですので、催眠状態に入っても特別な感覚はないと思います。普段とは全く違う特別な自分が出てきて勝手にしゃべってくれる…というようなものでもありません。

瞑想の体験がある方は、「誘導瞑想に近い」と言ったらわかりやすいかもしれません。

催眠下で戻る過去

”過去世”というものが本当にあるかどうかは、意見の分かれるところです。

でも、それは実はたいした問題ではありません。
大切なのは、それが「役に立つかどうか」です。

過去世退行をして、体験するものは人それぞれです。

映画のように、つながったストーリーを見る方もいますし、
写真のように、動かない場面をいくつか見る方もいます。
夢を見ているかのように、象徴やシンボル的なものを見る方もいます。
また、何も見えないけれど、「~のような感じがする」という方もいます。
空を飛んでいるような感じがする、海に浮いているような感じがする、などですね。

なかには、アニメやファンタジーのように、自分でストーリーを作ってしまっているのではないか、と思ってしまうような場合もありますが、何でも大丈夫。

どういう前世に戻りたい、ときちんと意図して退行するので、その上で潜在意識が見せてくれるもの・感じさせてくれるものは、絶対に意味のあるもののはずなのです。
逆に、潜在意識の中にないものは、見ることができません。

過去世を体験したあと、それがどんな人生だったかを振り返り、そこから今の人生に生かせるような学びを得ます。
高次元や宇宙の叡智ともつながりやすい状態になっていますので、ほとんどの方がすばらしい答えを導き出します。

過去の感情も再現されるので、より実感できるのだと思います。
そういうことだったのか…とすとんと腑に落ちます。

自分で体験して、自分で導き出した答えだから、納得できるのですね。

また、ハイヤーセルフと繋がってメッセージをいただきます。

年齢退行の場合は、癒されていない子供の自分を癒します。実際にあった過去へ戻ることもありますし、イメージの中の過去へ戻ることもあります。どちらでも大丈夫です。

すべての癒しは自己ヒーリングだといいますが、前世療法も年齢退行療法も、自分で自分を癒せるとても有効なテクニックです。

前世療法&年齢退行療法 個人セッションのご案内(女性専用)
【過去世退行,ヒプノセラピー,催眠療法】原因不明の悩みや不調、気になる人間関係、「私は~できない」などというネガティブな制限や自己に対する否定的な思いを抱えていませんか? もしかしたら、過去に戻ることで問題が解決できるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました